新世代のホールフーズマーケット「Whole Foods 365」

365_WFMStore_Logo_COLOR

新しい世代をターゲットにしたWhole Foods、「365 by Whole Foods Market」がいよいよ2016年5月25日、ロサンゼルス、シルバー・レイクにオープンされる。品質は良いが値段が高いとミレニアルズ(1980年代から2000年代前半に生まれた世代)に敬遠されていたWhole Foods Marketは、2015年5月、よりリーズナブルな価格に重点を置いた新型店舗出店の計画を明らかにした。

「365 Everyday Value」は現在既に、Whole Foods Marketで販売されている値段が良心的なプライベートレーベルだが、新店舗はこの「365 Everyday Value」を中心に、若年層が好むコーヒーバーやフードコートなのスペースを充実させる予定である。年内にはさらにワシントン州ベルビューとオレゴン州ポートランドに「365 by Whole Foods Market」をオープンさせることも発表。大型スーパーWalmartやKrogerの安価なオーガニック商品や、若者に人気のあるミールデリバリーなどへの客の流出もこれによって防ぐことを期待している。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *