ブラックストーン渓谷

「アメリカ産業革命の発祥の地」として知られるこの地は、18世紀から19世紀にかけてブラックストーン川沿いにたくさんの織物工場ができ繁栄していました。またウスターとプロビデンス間には1828年から1848年と短い間でしたが、運河「ブラックストーン・キャナル」が建設され、ブラックストーン川沿いの町や村の発展に重要な役割を果たしました。

鉄道の開通や繊維産業の衰退と共に次第に忘れられてしまった地域ですが、現在も庶民的なレストランが多く、古い歴史を持ったレストランも存在しています。また当時の繁栄を感じられる廃墟となった繊維工場や水車を、新たに保存し歴史として守っていこうという動きがあり、移住して来た移民達が新しい食文化を持ち込み、この地に独自のカルチャーが生まれています。

[ スケジュール ]
9:30 am: Dライン「Eliot」 駅駐車場集合
10:20 am: 現地着
1:30 pm: 現地発
2:30 pm: 「Eliot」 駅駐車場集着

[ ツアー代 ]
助手席1名、後方前列3名、後方後列2名(こちらは少し狭くなります)
3名参加:1名 / $110
4名参加:1名 / $90
5名参加:1名 / $75
6名参加:1名 / $65

申し込み・問い合わせ

下記のフォームをご記入の上、お問い合わせください。